重曹うがいで風邪&口臭予防!のどの痛みにも効果的な重そううがいのやり方!

Virus
スポンサーリンク

重曹うがいは風邪などの菌を抑えてくれる!



重曹自体に殺菌パワーがあるわけではありませんが
重曹は菌の繁殖を防ぐ力があると言われています

うがいによって菌を洗い流すだけでなく
風邪などの菌が増えるのも防いでくれ
るわけです

ただしインフルエンザなどウイルス性のものについては
効果はあまりない
ようです




スポンサーリンク

重曹うがいで虫歯予防も口臭予防もできる!

重曹は口の中の菌が増えすぎるのを防いでくれます

虫歯の原因となる虫歯菌
口臭の原因になる歯周病菌など
増えすぎを抑えます


さらにお口の中が酸性になると虫歯になりやすいのですが

アルカリ性の重曹でうがいをすると
Phバランスも保たれる
ので虫歯予防になります





スポンサーリンク

風邪予防にはうがい薬より重曹うがい

ドラッグストアで売っているうがい薬や
風邪を引いた時に処方されるうがい薬。

これら医薬品は殺菌効果が高すぎ
口やのどを守るために必要な菌まで排除してしまうのです


風邪を発症してしまった後はうがい薬での殺菌が必要ですが
予防の段階ではうがい薬は使わない方が良いそうです




スポンサーリンク

重曹うがいのやり方


簡単にできる重そううがい
  • 重曹うがいの分量は水500mlに対して小さじ1
  • コップ1杯200mlの水に対しては1gくらいが目安
  • 重曹を溶かした水でガラガラうがいをすると風邪予防
  • 重曹を溶かした水でマウスウォッシュすると口臭予防



重曹うがいをするときの注意点!!

重曹に含まれる塩分に注意!

重曹の正式名称は「炭酸水素ナトリウム」
つまり塩とほぼ同じです!

塩分摂取量に制限のある方は重曹うがいをしないでください!



うがいに使う重曹は食品用で!

重曹には種類があり
「工業用」「食品用」「医療用」
と分かれています

掃除用として売られている重曹は食用ではありません。


うがいに使えるのは食品用の重曹です。



重曹うがいは寝る前が効果的!

重曹のアルカリ性でお口の中を中和するのが目的なので
重曹うがいをした後に食べたり飲んだりしては無意味です


できれば寝る前や起きてすぐなど
何も食べない時間に重曹うがいをしましょう!






重曹で歯も白くなる?

重曹は洗浄能力が高いので
重曹歯磨きなるものも登場していますが

重曹は研磨する力が強いので
歯磨きをするにはちょっと強すぎるようです

重曹うがいをした後に歯磨きをする際は
よくゆすいでから歯磨きするようにしてください




のどの痛みにも重曹が効く?

アメリカでは重曹水にハチミツを加えて飲むと
のどの痛みがよくなると言われているそうです

確かに重曹でうがいをすると
口の中がきれいになり、喉の潤いも保ってくれるので
喉の痛みが軽くなります




重曹以外にもうがいに使える身近なもの

緑茶や紅茶でうがい

緑茶に含まれているカテキンには菌の感染力
失わせる効果があり

紅茶に含まれるテアフラビンにも抑菌効果があるそうです!



小さなお子さん塩分制限のある方
お茶うがいの方が良いかもしれませんね



塩うがい

重曹も塩の仲間ですが塩にも抑菌効果があります

また脱水作用があるので菌に対しても脱水効果が働き
菌を取り除く手助けをしてくれるそうです





まとめ

  • 重曹うがいは風邪予防&口臭予防できる
  • 重曹うがいは喉の痛みも和らげる
  • 重曹で歯が白くなるのは危険もあるのでやめた方が良い
  • 重曹がなければ緑茶や塩でうがいをする

コメント

タイトルとURLをコピーしました