子どもを楽しく疲れさせる家遊び10個!あり余る体力は室内で解消しよう!

study

預かっている孫が夜になっても全然寝てくれない…

外で遊べないから子どもたちがイライラしている

大人は疲れない室内遊びでしっかり遊ばせる
と室内でも子どもの体力を発散できますよ

スポンサーリンク

子どもを楽しく疲れさせる室内遊び①トランポリン

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

幼児教室一体型学べる保育園【HUGアカデミー】(@hug.academy)がシェアした投稿

トランポリンというと大型のものを想像しますが

室内用のものや小型のトランポリン
音が静かなトランポリンなどがあります

トランポリンで遊ぶと
ほど良く疲れてくれるだけでなく

平衡感覚や体幹なども鍛えられて
運動神経を鍛えるのにぴったりなのだそうで




スポンサーリンク

子どもを楽しく疲れさせる室内遊び②影絵あそび


まずはカーテンを締め切ってできるだけ部屋を暗くします

それから

懐中電灯やスマートフォンのライトで
手を照らして壁に影絵
を作ってみてください



小さい光の点と追いかけっこをしたり
影絵で作ったきつねを捕まえてごらん!などなど
いろいろな遊び方ができます



大人はソファーに座ったまま
子どもを動かせるのが良いところです



スポンサーリンク

子どもを楽しく疲れさせる室内遊び③重病人ごっこ


子どもにお医者さんか看護師になってもらい
『重病人の役をする』ところが疲れないポイントです

バスタオルや体温計やコップなど
看病に必要そうなものを周りに用意しておいて
重病人になりきってください


心臓が苦しいとか
足が折れたとか

重症であればあるほど喜びます

症状を変えれば無限に遊べますね

聴診器やお薬の袋などがあると盛り上がって良いですよ


スポンサーリンク

子どもを楽しく疲れさせる室内遊び④マスキングテープで線路


貼ったり剥がしたりしやすい
マスキングテープを使って床に線路を作りましょう

子どもに電車になってもらって線路の上を走ったり
ミニカーなどを走らせても楽しめます

床だけでなくギリギリ届く高さの壁まで
線路を伸ばす
とスリルも加わって盛り上がります

大人は駅舎役や踏切役などをすると
体力を温存しながら遊べますよ

子どもを楽しく疲れさせる室内遊び⑤紙吹雪キャッチ



用意するもの:新聞紙、うちわ、大きめのボウルなど

  1. 新聞紙をビリビリに破いて雪にします
    (あまり小さいと掃除が大変なのでほどほどに)
  2. 手に一つかみの紙吹雪を持って椅子の上など高いところから
    うちわでパタパタしながら降らせます
  3. 子どもは下でボウルや洗面器を使ってキャッチします

遊んだあと掃除が大変なので
遊ぶ前に余計な家具などをよけておいた方が遊びやすいです

ボウルの大きさを変えて難易度をあげたり
複数の子どもで競争したりと
アレンジしても楽しいですよ

子どもを楽しく疲れさせる室内遊び⑥宝探し


定番の遊びですが大人も楽しめるのが宝探しです

隠し場所を意外なところにするだけでなく

隠し場所の地図や暗号をかくとか
じゃんけんに買ったらヒントがもらえるなどの
ルールを工夫すると飽きずに遊べます


普段大人がどこに物を隠しているかバレてしまうのが
難点です…

子どもを楽しく疲れさせる室内遊び⑦ラジオ体操


ラジオ体操は真剣にやるとなかなか体力を使うものです
子ども達も体育の授業などでやって知っていますので

目先を変えて
ご当地方言のラジオ体操
地方のゆるキャラがやっているラジオ体操
一緒にやると楽しいかもしれません

両手にペットボトルを持ってやると
体力消耗効果は抜群です

子どもを楽しく疲れさせる室内遊び⑧おたま&ピンポン運び


おたまにピンポンを乗せて運ぶというシンプルな動きですが
工夫次第で家の中でも十分遊べます

階段の上り下りを挟んだり
タイムを測ったり
おたまを口にくわえて運ぶ
ピンポン玉でなく生卵にするなどなど

お子さんの年齢に合わせてルール変更すると良いですね

子どもを楽しく疲れさせる室内遊び⑨逆立ち


逆立ちも工夫次第で楽しい遊びになります

逆立ちしてから足をハの字に開いてみる
逆立ちした足の上に物を乗せてバランス勝負
逆立ちした人を笑わせた方が勝ちなどなど

くだらない遊びのようですが
逆立ちは肩や腕など上半身の筋肉を強くし
体幹やバランス感覚も鍛えられる立派なトレーニングなのです

頭をぶつけたり物を壊したりしないよう
ご注意くださいね


子どもを楽しく疲れさせる室内遊び⑩バランスボール


グーグル社内でバランスボール
が椅子として使われているのは有名な話ですね

ADHDの子どもの集中力を持続させる

ためバランスボールを椅子にしている学校もあるそうです


もちろん

大人のトレーニングやダイエットにもな
肩こりの改善にも効果があるとされているので

一家に一個バランスボール

があっても良いかもしれません

created by Rinker
¥1,298(2020/10/26 23:24:47時点 楽天市場調べ-詳細)


室内遊びは防音と転倒に注意してください!

家の中にはいろいろな危険が潜んでいます

遊びに夢中になりすぎて
頭をぶつけたり滑り落ちたりということの無いよう
注意してください



生活音のトラブルもたくさんありますので
家の中で遊ぶ前に
窓を閉めたり防音マットを敷いたりし
ご近所への気遣いを忘れないようにしたいと思います



雨続きやウイルスが心配でなかなか外に出れない時期も
お家で運動して元気に過ごしましょう!


コメント

タイトルとURLをコピーしました