【実践レビュー】まずいプロテインの飲み方アレンジ5選!

Life

このプロテインまずい…
美味しいって評判だから買ったのに!

美味しいプロテインなんか存在しないよ
アレンジしてなんとか飲むんだよ

アレンジってどうやって?
砂糖とかジュースとか混ぜたら
意味なくない?

スポンサーリンク

プロテインはまずくて当たり前です


プロテインには脂質や糖質がほとんど入っていないので
美味しい
はずがないのです

人の味覚はそれぞれですが

日頃食べるもので『美味しい!』と感じるものには
大抵アブラか糖分が入っています

もちろん技術の進歩によりプロテインの味も進化しているようですが
『美味しい』には程遠いと言っていいでしょう


その道のプロが言う『美味しいプロテイン』は
普通の人の『まあ飲める』

だと思ったほうがいいです



スポンサーリンク

まずいプロテインを水で飲むのはきつい


プロテインのまずさは”味”と”粉っぽさ””ニオイ”にあると思います
そのどちらも水ではカバーできません


ココア味やヨーグルト味など工夫されていても
その奥にある独特な味を感じてしまいます

特に水で割ったときに感じる粉っぽさは
プロテイン初心者の頃はかなりきついと思います

プロテインをで溶かすメリットは
安い・どこでも手に入る・カロリー0・吸収が良い

プロテインをで溶かすデメリットは
まずい・溶けにくい・粉っぽい・腹持ちが悪い



スポンサーリンク

まずいプロテインの飲み方アレンジ① 牛乳


どのプロテインメーカーも水か牛乳で溶かすことを推奨しています
プロテインを牛乳で飲むと味がよくなるだけでなく

他の栄養も効率よく摂ることができ
腹持ちもよくなる
ので
減量にも向いているからです

牛乳のカロリーだけを考えて敬遠しがちですが
栄養バランスが悪いと体の燃費も悪くなりますから

牛乳✖️プロテインの組み合わせはとても良いのです

プロテインを牛乳で溶かすメリットは
美味しい・腹持ちがよくなる・他の重要な栄養が摂れる

プロテインを牛乳で溶かすデメリットは
費用が高くなる・傷みやすい・お腹をこわす人もいる



スポンサーリンク

まずいプロテインの飲み方アレンジ② 豆乳



まずいプロテインを豆乳でわると独特の粉っぽさが少し和らぎ
プロテイン自体のニオイと近いので後味もよくなります

豆乳がコレステロール0であることや
植物性たんぱく質も合わせて補給できる点なども良いと思います

調整豆乳は飲みやすく味がついているので
まずいプロテインもかなりましになります


プロテインを豆乳で溶かすメリットは
たんぱく質が補給できる・ニオイの緩和・粉っぽさが消える

プロテインを豆乳で溶かすデメリットは
調整豆乳は砂糖が入っている・費用・お腹をこわす人もいる


まずいプロテインの飲み方アレンジ③ アーモンドミルク

海外セレブが飲んでいるイメージのアーモンドミルクも
まずいプロテインを美味しくする救済アイテムの一つです

アーモンドミルクのほんのりとした甘さが
プロテインのまずさを打ち消してくれます


さらにアーモンドミルクは低糖質・低カロリーで
食物繊維やオレイン酸が含まれているので

ダイエット中の方や美容に敏感な方
牛乳を飲むとお腹を壊してしまうタイプの方にもオススメです

プロテインをアーモンドミルクで溶かすメリットは
甘みで美味しくなる・美容に良い・お腹を壊しにくい

プロテインをアーモンドミルクで溶かすデメリットは
高い・ナッツアレルギーの人は飲めない



まずいプロテインの飲み方アレンジ④ 甘酒


米麹からくる自然の甘みが
まずいプロテインの味をかなり打ち消してくれます


ただし
甘酒自体がドロドロしているのでプロテインが溶けにくく
量によっては逆に甘すぎて飲みにくい場合もあります

豆乳や牛乳で割った後に
甘味料代わりに甘酒を加える
とちょうど良いかもしれません


プロテインを甘酒で溶かすメリットは
甘みで美味しくなる・疲労回復・腹持ちが良い

プロテインを甘酒で溶かすデメリットは
甘すぎる・溶けにくい・ニオイは微妙

さらに言うと
ちゃんとしたシェイカーで混ぜないと
粉っぽさが残り
まずさが倍増します

100円のとかは
まずいプロテインには
やめた方がいいですよ



まずいプロテインの飲み方アレンジ⑤ パンケーキ


ダイエット中でも食べられると人気のプロテインパンケーキは
まずいプロテインの消費に一役買ってくれます

パンケーキにすると独特の粉っぽさは消え
卵や牛乳、豆腐やおからなどを加えるとさらに美味しくなります

プロテインは加熱しても栄養が失われることはないので
食事そのものにプロテインを取り入れてしまった方が
効率的とも言えますね

プロテインをパンケーキにするメリットは
粉っぽさはない・満足感・腹持ちが良い・栄養はそのまま

プロテインをパンケーキにするデメリットは
面倒くさい・糖質脂質は摂ることになる



まずいプロテインを飲むならちくわを食べる?


ちくわ1本に含まれるたんぱく質の高さと
プロテインバーよりカロリーが低いことから

『ちくわがプロテインの代わりになるのでは?!』と考える人も
少なくないようです


問題はちくわの塩分なのですが
それもきゅうりなどカリウムを含むものと一緒に食べることで
排出を助けてくれます

とはいえプロテインドリンクのように毎日摂るとなると
やはりその塩分は心配ですよね

まずいプロテインを頑張って飲みつつ
おやつや食事にちくわを取り入れていくのがちょうど良い
と思います

まとめ:まずいプロテインアレンジの感想

個人的にこれなら飲める!というランキングです
(味だけを考慮した場合)

1位: 豆乳(バナナ味の豆乳飲料)
2位: 牛乳
3位: アーモンドミルク
4位: 甘酒+無調整豆乳

パンケーキは味は良いのですが
めんどくさくて続かないので
個人的に却下です

コメント

タイトルとURLをコピーしました