高齢者も無理してスマホを買うべき?スマホデビュー前に知っておいてほしいこと

Senior Life

ガラケーはこれから使えなくなるって言うし
今のうちにスマホに変えたほうがいいのかしら

孫におじいちゃんとラインしたいって言われた!
スマホにすれば毎日ラインできるかなあ

甘い!!
そんな動機で高齢者がスマホに変えたら
”高い”だの”使いにくい”だの
あとから絶対文句言うぞ!!

スポンサーリンク

格安だろうとスマホは高い買い物です


格安シムsimなら月々◯◯円から!という広告を見て
スマホは安いと勘違いしている高齢者のみなさま

スマホは高いんです!


機種代つまり機械そのものが3万〜5万円だと思ってください
アイフォンの最新機種なら10万以上です

スマートフォンの販売店で
機種代実質無料!』とか『端末無料!
と謳っているのは

月々の通話料に端末代を含めて
請求するというカラクリです


スマートフォンは小さなパソコンのようなものです
高くて当然


だからこそ格安シムやお得なWi-Fiなどで
通信費を節約するんです


スポンサーリンク

ガラホやタブレットという選択肢もあるんですよ?

スマホに変えて孫とラインがしたいんじゃ

今まで電話とショートメールしか
使ってこなかったのに?!

ラインなら写真とか送りやすいって聞いたから…

それだけならタブレットでも十分かもね



自宅にいながらラインやテレビ電話をしたいなら
画面が大きいタブレットの方が使いやすいです

外にいる時もラインのメッセージを受け取りたいなら
ガラケーの形をしたスマホ(ガラホ)でも使えるんですよ

それでもスマホが良い!と思う理由が
あるかどうかもう一度検討してみてくださいね


スポンサーリンク

高齢者向けのスマホでも操作は難しいですよ

高齢者向けのらくらくスマホの良いところは

  • 文字が大きく見やすい
  • 画面がシンプル
  • 使い方サポート(教室や遠隔操作など)がある

などシニアでも気軽にスマホデビューできるよう
工夫されています



ですが


高齢者向けスマホでも難しいことに変わりはありません


高齢者がよくつまづくスマホの難点は

  • 説明書というものがない
  • タップやスワイプなどの動作を覚える必要がある
  • IDやパスワードを管理しなければいけない
  • 支払い機能もあるため万が一紛失したりすると大変

これらを踏まえた上で
もう一度考えてみてください


スポンサーリンク

”ガラケーが使えなくなる”ことはありません

ガラケーはもうすぐ使えなくなるんでしょう?
今使っている携帯はもう古いし
次に買い換えるんならスマホにしなきゃ…

2022年以降も使えるガラケーがありますよ
ガラケーの形をしたスマホという選択肢もあるし
焦って決めない方がいいです



2022年で使えなくなるのは
「auの3G回線」です


その他の会社(キャリア)も3G終了予定を発表していますが
すべてのガラケーが使えなくなるというのは誤解です



お使いのガラケーが4G対応であれば問題なく使えますし
スマホに乗り換えなくても
4G対応のガラケーに買い換える手段もありますよ

2012年より前に購入した端末は3G回線なので使えなくなります
2012〜2015年頃に購入した端末は4G対応か確認してください

スマホは解約するにもお金がかかるので要注意!

お試しでスマホを使ってみて
無理そうだったらガラケーに戻してもらおうかね!

解約手数料や違約金が発生するから
すぐ元に戻すってのは難しいかな…

お試しで何週間か使えたら
スマホがいいかガラケーがいいか
判断できそうですよね

でも実際のところ
ほとんどのサービスが
「2年契約」であったり「3年契約で端末代無料」
など契約期間に縛り
があります

契約満了前に解約するとなると
「違約金」「端末代全額支払い」「事務手数料」
など数万円の支払いが発生します


高齢者はまずタブレットに慣れてからスマホデビューへ

スマホでやりたいと思っていることをタブレットで挑戦!

ラインが使いたいならラインを
全国各地の天気がみたいならライブカメラや天気アプリを
まずはタブレットで試してみましょう


スマホの便利さを体感して
本当に必要か?使いこなせるか?を試しつつ
困った時に聞ける人が周りにいるか?

もチェックしてくださいね

家族でシェアできる格安シムで練習するのがオススメ!

1契約に対してシムを何枚かもらえる会社があります

『家族で1つの回線を契約して複数人で使う』
ことができるので
家族の携帯代も抑えつつ

高齢の親が
『タブレットを使いこなせるか?』
『検索機能の便利さを楽しめるか?』
をチェックできます!



タブレットに慣れてきたらスマホ移行が現実的に

急にガラケーからスマホに変えたもんだから
電話の受け方も分からなくってね!
半年くらいでようやく電話出れるようになったわ

その間音信普通だった娘の身にもなってくれ…

使い方が分からないスマホを持っていても
何の役にも立ちません


出先で急に具合が悪くなったり
スーパーの駐車場で車をぶつけてしまったり
地震や台風の災害で避難勧告
が出ている時

ガラケーでもスマホでも連絡がつくことが最優先です

だからこそシニアのスマホデビューは慎重に!
まずはタブレットから!をおすすめします


まとめ

  • スマホは高い!◯万円〜十数万ということも
  • タブレットやガラホという選択肢もある
  • 高齢者向けスマホでも操作は難しい
  • ガラケーが使えなくなるというのは誤解
  • スマホは解約する時お金がかかる
  • 焦ってスマホに変えるとシニアは命に関わる

コメント

タイトルとURLをコピーしました