ラインをブロックされたらもう終わり?徹底解析すると!できる4つのこと

line
スポンサーリンク

ラインブロックされたら終わり?

信頼していた長年の付き合いのある友人や恋人からラインをブロックされたら

ショック!!

もう終わりーーー

こう考えて落ち込んでしまいますよね。

でもちょっと考えるとなぜブロックされたのでしょうか?
相手がラインの操作を間違えた?ということは滅多にないでしょう。

ラインをブロックするというのは余程のことです
『もう終わりだ!』と思う前に冷静になって考えてみましょうね

  • どうしてラインをブロックされたの?
  • ほんとうにブロックされたの?!
  • ラインをブロックされた私の気持ちはどうすればいいの?!
  • ラインをブロックされたら解決法はあるの?
  • これからどうすればいいの?!

一緒に考えてみましょう

スポンサーリンク

ラインをブロックする人の気持ち

関係を切りたい

おそらくあなたとの関係で良い思い出や楽しかったことよりも
憎いきもちやイラッとした気持ちが勝り

年々積み重なって関係をつづけたくない!
最終手段でブロックしたかもしれません。

最近の一言が
トドメになったのかも…

忘れたい

「思い出したくない!!」
ラインの画面上に「友だちリスト」にあなたのアイコンや名前があるとおもいだしてしまうので、忘れるための物理的手段としてブロックしたのかもしれません。

ラインがしつこいと感じていた

ラインの返信が異常に早かったり

超長文に返事を毎回返さなければならない!
無言のプレッシャーがあったのかもしれません。

私だけが一方的に送っていたり
真夜中や早朝など
相手のことを考えずに送っていたかも…

喧嘩してイライラしていた

喧嘩してイライラしていると物にあたりたくなりますよね!

感情が高まってブロックしたのかもしれません。
気持ちが落ち着くとブロックが解除するでしょう。

少し待てば
ブロック解除してくれるかな…



スポンサーリンク

ラインがブロックされたらどうなる?【確認方法】

ラインがほんとうにブロックされたかどうか
確かめることはできるの?

ホームのタイムラインは見れるか?

相手のタイムラインを見て下さい。
いままでは相手の投稿が見れたのに
「まだ投稿がありません」という表示に変わっているでしょうか。

相手にメッセージを送れる!

ブロックされても画面上に「ブロックされました」と警告の表示はありません。

普段通りトーク画面からメッセージや無料通話は使えます

が!!

ブロックした側には届かないので
いつまでたっても送ったメッセージに既読マークはつきませんし
無料通話もつながりません。

プレゼントは送れる?

ラインのスタンプをプレゼントしてみてください。

以前のラインではブロックした相手にスタンプをプレゼントすると
「この友だちにはプレゼントすることができません」という表示が出てブロック確認ができましたが

現在の仕様では「すでにこのスタンプを持っている為プレゼントできません」の表示になっています。

ブロックされているかもしてませんし
本当にスタンプをもっている場合もありブロック確認がしづらいようになっています。

絶対こんなスタンプ持ってない!
というスタンプをプレゼントしてみて
ことごとく
『プレゼントできません』になるのであれば
ブロックされている可能性が高いですね

スポンサーリンク

ラインをブロックされたら【終わりじゃない】

人間関係に問題は付きものです

完璧な人なんていないので
良い友達でもたとえ親友、大好きな恋人
だったとしても

あなたを傷つけることを言ったり
行ったり(ラインをブロック)していまうことがあります。
あなたも完ぺきではありません。

だれかを自分では知らないうちに傷つけていることもあるはずです。

人間同士トラブルはつきもの。
それをシンプルに受け止めるのも大事

ラインだから

ライン上はの言葉のやり取りだけだと本当の気持ちはわかりません。

すれ違いが誤解を生み
ラインをブロックされてしまうという結末になることもあります。

つまりラインだけでは
友情を深めたり、誤解を解いたり、恋人の場合は愛を深める
のは難しいということです

コミュニケーションの一つの手段であることを認めましょう

逆に言うと
コミュニケーション手段が
「ラインだけ」というのは
割と軽めな付き合いとも言えますね



ラインをブロックされた時に振り返るべきこと

 自己分析してみる

好きだからこそ長文になって熱烈な自分の気持ちだけ送っていませんか?
相手は「しつこい」「重い」と感じているの積み重なったのかもしれません。

トラブルは?

些細なケンカが最近おおくなっていた。

最初の頃とラインをブロックされる直前とを比べるとあまりよく話さなくなった!
このようなことはありませんか?

自分では解決したことと思っていても
相手は解決しておらず
解決しようとしていないあなたの態度にイラッと来たのかもしれません。

ラインをブロックされた時にできる4つのこと

1、本当の友達または恋人とはどんな人かを考える

ラインをブロックされた相手は

あなたにとって本当の友達(恋人)でしたか?
あなたは本当の友達になっているでしょうか?


本当の友達(恋人) とは多くの時間と気遣いが必要です。
まずは自分自身が良い友だちになることです。

あなたが友だちになりたい人はどんな人ですか?

困った時に助けてくれる
必要ならいくらでも時間を割いてくれる
自分のことのように私のことを考えてくれる

そんな人と友だちになるべきで
そんな人に自分もなるべきなんです

2、よく気持ち(考え)を通わせる

ラインも一つのコミュニケーションツールです

ライン上でもリアルでも
まず相手の言葉に耳を傾け意見を尊重するのが大切。


できるならいつも褒め、励まします。

欠点が見えたら優しく指摘し
一緒に問題に取り組みましょう

3、期待を現実的なものにする

親しくなればなるほど、欠点もわかってくるでしょう。
友だちは完璧ではありませんが、自分もおなじです。

ですから
自分の友とする人に完璧さを期待したり要求したりしないようにできます。

相手の良い点を高く評価し、間違いに目をつぶるのです

4、交友の輪を広げる


特定の年齢(同学年、同期)など
選択範囲を特定してしまわないようにしましょう。

あらゆる年代層の人、文化的背景が異なる国籍(アメリカ、中国)
などと交友するなら思考も広げられるのです。


まとめ

ラインをブロックされるのはショックなことです。
ですが良い機会と思って、これからできることに目を向けましょう。

ラインをブロックされた時に これからできること4つのこと
1、本当の友達または恋人とはどんな人かを考える
2、よく気持ち(考え)を通わせる
3、期待を現実的なものにする
4、交友の輪を広げる
 
 
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました